ギックリ腰はクセになる!?痛みを我慢せず早期に的確な対処をすること繰り返さず早期回復させましょう!

たていし整骨院

073-418-4970

〒649-6339 和歌山県和歌山市弘西337-1

【営業時間】月火木金 8:30~12:00/15:00~19:30 水土 8:30~12:00
【定休日】日曜・祝日

ギックリ腰はクセになる!?痛みを我慢せず早期に的確な対処をすること繰り返さず早期回復させましょう!

ぎっくり腰,腰痛,各症状について

2019/05/04 ギックリ腰はクセになる!?痛みを我慢せず早期に的確な対処をすること繰り返さず早期回復させましょう!

 

何かの拍子に腰が急に想像もしないような激痛に襲われる...。

 

ギックリ腰は、男女問わず10代~ご高齢の方まで幅広い年齢層の方が突然襲われるものですが、当然もう二度と同じ痛みを経験したくない!と強く願って当院へ来られます。

 

ギックリ腰は重度になるとその場で立てなくなることや寝返りを打てなくなる方もしばしばあり、活動レベルが極端に制限されてしまいます。

 

原因は人によりけりですが、その実態は腰部の筋肉や靭帯を痛めることによって起こる急性の捻挫です。

 

来院される患者さんの歩き方や立ち方などを一目見ると痛々しく、一目見ただけでぎっくり腰だと分かります。

 

ギックリ腰は腰に過剰な負担がかかることで起こるものです。

 

つまり年齢的に若くても、運動を十分にしていても、腰に負担が蓄積され限界をこえるとギックリ腰を発症することとなります。

 

早期に的確な対処をするかしないかでは事後経過が全く変わってきます。

 

ギックリ腰になってすぐは痛みあるものの意外と動けることもありますが、初日にきちんと処置をしないと痛みの原因である炎症物質がどんどん拡大してしまいます。

 

対処せずに放っておいた方ほど、再度ギックリ腰に襲われる方が多いようです。

 

後々の痛みを抑えるためにも、ギックリ腰を繰り返さないためにも、早急に対処したいものです。

 

当院ではバイタルリアクトセラピーにより姿勢バランスにアプローチし、神経・筋肉をリラックス状態へと導くことで筋肉の過緊張を和らげ、背骨や骨盤の歪みを正常化させギックリ腰を早期回復へと導きます。

 

 

ギックリ腰を発症して放置してしまうと、しばらくの間非常に強い痛みとお付き合いすることになります。

 

また、姿勢バランスの崩れや自律神経の乱れ、背骨や骨盤の歪みを抱えていると日々の仕事や家事などで身体にかかるストレスも大きなものとなってしまい、腰に蓄積することでギックリ腰を発症するリスクが格段に高くなってしまいます。

 

そうならないためにも、身体を根本から矯正していくことがギックリ腰を回避する最適な方法です。

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

たていし整骨院

【ホームページ】

ホーム

【住所】
〒649-6339
和歌山県和歌山市弘西337-1

【電話番号】
073-418-4970

【営業時間】
月火木金
8:30~12:00/15:00~19:30
水土
8:30~12:00

【定休日】
日曜・祝日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP